よくある質問|誹謗中傷・名誉棄損、なりすまし、営業妨害などの対策と予防、中和および削除

ネットケア-ネット誹謗中傷・名誉棄損、営業妨害対策

よくある質問

よくある質問と答え

[質 問] ネット上の迷惑記事のデメリットは何?

[回 答]
最近では第三者による「エゴサーチ」、交際相手や婚約者、商品購入やサービス利用、ビジネス取引の商談相手の会社などの参考情報としても利用されることがあり、いわれなき理由で大きな損害をこうむる場合もあります。

さらに迷惑行為を目的としたお店の名前や会社名、商品やサービスについても、意図的に評価をさげるような目的でのマイナスイメージの情報がネット検索結果で上位に表示されてしまう場合もあり、まったく事実無根で身に覚えがない場合でも、よくないイメージや評価をされてしまうことがあります。

[質 問] どのぐらいの期間で迷惑情報が目立たなくなりますか?

[回 答]
数か月程度の期間を設けて、自然に評価を獲得しながら迷惑な記事や情報を検索エンジンの下位のほうへ押しのけていきます。
急激な対策は逆効果になるケースが多いため、ある程度の期間が必要になります。

[質 問] 依頼者が特定されたりしない?

[回 答]
ネットケアの手法は、まったくご依頼者を特定させるようなことはありません。一般的な手法とはまったく違ったベクトルで対策していきますので、ネット加害者に気づかれることなく、ネットでの迷惑行為を低減していきます。

[質 問] 個人情報の開示は必要ありますか?

[回 答]
一切必要ありません。対象となるお名前やサービス・商品名以外の情報については必要としていません。契約についても、前金にしてお支払いただければ、メールでのやり取りだけでご契約いただけます。

[質 問] 迷惑記事を削除できますか?

[回 答]
迷惑記事の内容によります。
完全に削除する働きかけをすることが可能な場合は、記事や情報自体が明らかに個人を断定できる場合や、法律で取り締まれるような悪質な場合になります。
通常の迷惑な情報等を完全にシャットアウトすることは難しいケースが多いでしょう。
迷惑な記事や情報を削除、排除、訴えるという場合は、時間や費用が甚大にかかる場合が多いので、当サービスではよほどの悪質な内容や違法性が認められない限り、通常の基本対策で迷惑記事を中和することをお薦めいたします。